SEO対策のコンサルティング費用の相場について【失敗しないためのコツも解説】

※SEO対策を外注する際にかかる費用の相場については、こちらの記事で詳しく解説しています。

 

SEO対策をすべて外注するのではなく、自社でSEO対策のノウハウを身につけてブログ記事などのコンテンツを作成することで、継続的に検索エンジンから集客ができるようになります。

SEO対策のコンサルティング費用は基本的に高額となりますが、長期的に考えれば費用対効果が良くなることが多いです。

ただし、SEO対策のコンサルティングの費用はそのコンサルティングの契約内容によって金額は大きく変わります。

この記事では、SEO対策のコンサルティング費用の相場について解説していきます。

SEO対策のコンサルティング費用の相場について

SEO対策のコンサルティングには、以下のような費用体系があります。

  • 成果報酬型のSEO対策コンサルティング
  • 月額固定費のSEO対策コンサルティング
  • 一括支払い型のSEO対策コンサルティング

成果報酬型のSEO対策コンサルティングの費用の相場

成果報酬型のSEO対策コンサルティングの費用については、お客様の事業売上の何パーセントかをコンサルティング料金としていただく形になるため、お客様の事業売上の規模によってその費用の相場は大きく変動します。

契約期間についてもコンサルティング業者によって異なりますが、最低契約期間3年~5年を設定する業者が多い印象です。

基本的に事業立ち上げ期のゼロの状態からすべてのSEO対策のノウハウをコンサルティングする形になるため、最初はコンサルティング費用がほとんど発生しないこともありますが、しっかりとSEO対策の知識を習得してコンテンツマーケティングをできるようになると継続的に売上は上がっていくため、最終的にコンサルティング費用は高額になるケースが多いでしょう。

SEO対策のコンサルティングを行う業者の立場から考えると、ノウハウだけを習得されて途中で契約解除をされる可能性もあるため、成果報酬型のSEO対策コンサルティングをする前に頭金として数十万円のコンサルティング費用が発生することが多いかと思います。

これから事業を開始する予定の方や、長期的にSEO対策のコンサルティングを受けたい方にはこの成果報酬型のSEO対策コンサルティングがおすすめです。

ただ、実力のないコンサルタントに教わることになるとなかなか検索エンジンの上位に表示されずに、毎月売り上げの何パーセントかを継続的に搾取されることになりかねないので、成果報酬型のSEO対策コンサルティングを検討する際はコンサルタントの力量を事前にしっかりとリサーチしましょう。

 

月額固定費のSEO対策コンサルティングの費用の相場

月額固定費のSEO対策コンサルティングの費用は、月額100,000円~300,000万円が相場となります。

月額100,000円でSEO対策のコンサルティングを請け負う業者もありますが、そういう場合はコンサルタントがスタッフであることが多いです。

しっかりとしたSEO対策のノウハウをコンサルティングするためには、豊富な知識だけでなく経験も必要となっていきます。

ご自身のサイトをもっていない、ご自身でSEO対策をして継続的に集客することができてない、そういったコンサルタントに教わってもやはりなかなか成果を出すことができず、高額なコンサルタント料金が無駄になってしまう可能性があるので注意が必要です。

コンサルティング料金が安い場合にコンサルタントの力量が乏しいことが多いイメージをもつ方も多いかと思いますのが、たとえ月額固定費のSEO対策コンサルティングの費用が、相場の月額100,000円~300,000万円よりも高いからといってコンサルタントが優秀とは限りません。

まずはコンサルタントが運営しているブログサイトなどをしっかりと確認したうえで、実際に検索エンジンの上位に表示されているかどうかを事前になるべく確認するようにしましょう。

もしもご自身で運営しているサイトが1つもないというコンサルタントであれば、迷わず別の業者を検討することをおすすめします。

 

一括支払い型のSEO対策コンサルティングの費用の相場

一括支払い型のSEO対策コンサルティングの費用については、最低1,000,000円以上が相場になります。

※一括支払い型のSEO対策コンサルティングではなく、一括支払い型のSEO対策の外注であればもっと低予算となります。

一括支払い型のSEO対策コンサルティングにも企業向けのコンサルティングと個人事業主向けのコンサルティングがありますし、コンサルティングの期間によっても金額は変動するため一概にはいえない部分もありますが、基本的に企業向けのSEO対策コンサルティングは最低1,000,000円以上が相場となることが多いです。

個人事業主向けのSEO対策コンサルティングについては、単発で1時間や2時間などのコンサルティングするケースがほとんどとなります。

そのため、すでに独学で時間をかけてSEO対策を学習し、ある程度ブログのPV数が伸びてきている方などには、こういった単発のSEO対策コンサルティングを受講するメリットがあるかと思います。

※単発で1時間や2時間などのコンサルティングを受ける場合でも、その内容がSEO対策のノウハウであればその費用の相場は1時間数万円以上となります。

 

SEO対策のコンサルティング費用はなぜ高額なのか?

SEO対策のコンサルティング費用は、月額固定費の場合は月額100,000円~300,000万円が相場となります。

SEO対策のノウハウを正しく習得するためには、早くても3か月~6か月は時間かかります。

そのため必然的に、月額固定費SEO対策のコンサルティングの最低契約期間も3か月~6か月となるケースが多いです。

つまり最低でも約100万のコンサルティング費用が発生することになります。

なぜこんなにSEO対策のコンサルティング費用は高額なのか?結論からいいますと、継続的に集客できるようになり、結果として支払ったコンサルティング費用以上の売上をあげることができるからです。

一言で簡単にまとめると、元をとれるからです。

ちゃんとしたSEO対策コンサルティングを受講することができれば、コンテンツマーケティングという手法を習得することができオンライン上においてたくさん資産をつくることができ、集客がものすごくやりやすくなります。

 

ただしどんな企業でも元をとれるかというとそういうわけでもありません。

たとえば飲食店などの利益率が低い業種であれば、高額なコンサルティング費用の元をとるのが難しい場合もありますし、会社ではなく売上規模が小さい個人事業主などもSEO対策のコンサルティング費用を支払う前に、将来的なビジョンを意識した事前の検討が必要になるかと思います。

 

SEO対策のコンサルティング費用を無駄にしないようにするためのコツ

SEO対策のコンサルティング費用は高額なので、失敗したくないと考える方は多いかと思います。

SEO対策のコンサルティング費用を無駄にしないようにするためのコツを2つご紹介します。

  • コンサルタント選びに時間をかける
  • SEO対策の正しい方向性を理解する

コンサルタント選びに時間をかける

SEO対策のコンサルティングを受講する目的は、最終的に自社でコンテンツマーケティングを行うことかと思います。

そのためには、実力のあるコンサルタントにコンサルティングしてもらうことが不可欠です。

よくある失敗例としましては、コンサルタントがマニュアルに従ってコンサルティングをしているパターンです。

SEO対策のノウハウを習得するためには時間と経験が必要なので、マニュアルをみただけでは人に指導することができません。

これははっきりといえることです。

SEO対策のノウハウは年々変化していくため、コンサルタントには当たり前のようにマーケティングの能力も求められます。

長期的な予想を踏まれた本質的なSEO対策のコンサルティングができなれば、その場のしのぎのコンサルティングとなり高額なコンサルティング費用が無駄になってしまうでしょう。

どんなにコンサルタントが誠実な方だとしても、実力がなければ継続的に検索エンジンの上位に表示されるようなアドバイスはできません。

そのため、SEO対策のコンサルティング費用を無駄にしないようにするためのコツとして、コンサルタント選びに時間をかけることはとても有効です。

まずは、そのコンサルタントが行っているSEO対策の手法が正しいのか、間違っているのを確認する必要があります。

初心者の方がここの部分を判断するのはとても難しいと思いますので、ホワイトハットSEOを実践しているか、それともブラックハットSEOを実践してるかどうかをぜひ基準にして確認してみてください。

〇ホワイトハットSEOを実践しているコンサルタント

×ブラックハットSEOを実践しているコンサルタント

ブラックハットSEOは、簡単にいうとGoogleのルールに従わずに反則をして検索エンジンの上位に表示させるようにすることです。

悪気のないSEO対策のコンサルタントでも、気付かずにこのブラックハットSEOを実践していることがありますので、コンサルタントが営業中やLP(ランディングページ)でいっている内容だけでなく、実際にコンサルタントが運用しているブログサイトなどがGoogleのガイドラインに反する対策をしてないかどうかもぜひ時間をかけて確認してみてください。

Googleのガイドラインに反する対策

 

最後に

この記事では、SEO対策のコンサルティング費用の相場について解説しました。

また、SEO対策のコンサルティングで失敗しないためのコツなども簡単に紹介していきました。

SEO対策をすべて外注するのではなく自社でSEO対策のノウハウを身につけて、継続的に検索エンジンから集客ができるようになると売上も継続的に上げることができます。

また、これまでは広告を出稿する立場だった方も、PV数が多い独自メディアを運営することができるようになるので、今後は広告主としても広告費をいただく立場にたつこともできるようになるでしょう。

長期的にみれば費用対効果がよくSEO対策のコンサルティングですが、しっかりとしたノウハウを手に入れるためには時間がどうしてもかかりますし、情報を追い続けることが必要になるので、人によっては難易度が高いです。

もしもご自身のビジネスに集中したい、なるべく時間と労力をかけずにSEO対策をしたいという方は、こちらの記事もぜひ合わせてご確認ください。

関連記事

  1. Shopify・Woocommerce・BASEをそれぞれ比較します【…

  2. ネットショップの開設方法と基礎知識【WordPressを使った開設方法…

  3. エステ・サロンの集客でおすすめの方法とは?【役立つツールとその活用方法…

  4. 集客出来ない理由と改善方法をなるべくわかりやすく解説

  5. 初心者向けSEO対策のやり方・基本・ポイント【今すぐ実践できる!】

  6. インフルエンサーの選び方のポイントとキャスティング方法

  7. Yahooショッピングに出店するメリットとデメリット

  8. 令和の時代を生き抜くD2Cマーケティングの手法について解説

PAGE TOP