LINE集客のコツを業種別で解説【公式LINEは無料で利用可能】

LINE集客のコツを業種別に解説していきます。

公式LINEは無料で利用可能なので、LINE集客に使わない手はないでしょう。

 

LINE公式アカウント以外にもLINE集客に使えるツールがあるので、それらについても解説していきます。

 

 

LINE集客のコツを業種別で解説

LINE集客のコツを業種別でそれぞれ解説していきます。

  • 店舗経営者のLINE集客のコツ
  • ネットショップのLINE集客のコツ
  • コンサルタントのLINE集客のコツ
  • オンラインサロン運営者のLINE集客のコツ

 

店舗経営者のLINE集客のコツ

店舗経営者がLINE集客で利用できるツールとしては以下の3つが挙げられます。

それぞれの機能について詳しく解説していきます。

  • LINE公式アカウント
  • LINELIVE
  • LINE CONOMI

 

店舗経営者のLINE公式アカウントの活用のコツ

店舗経営者のLINE公式アカウントの活用のコツは、たくさんあります。

LINE公式アカウントのそれぞれの機能ごとに解説していきます。

  • LINE公式アカウントの「クーポン」機能
  • LINE公式アカウントの「ショップカード」機能
  • LINE公式アカウントの「LINEコール」機能
  • LINE公式アカウントの「AI応答メッセージ」機能

 

LINE公式アカウントの「クーポン」機能

LINE公式アカウントの「クーポン」機能では、来店時に利用できるクーポンを簡単に作成する事ができます。

クー ポンは、メッセージやタイムラインなどで配信する事ができるので、定期的にクーポンを配信する事で、リピーター獲得も狙えます。

 

なお、店舗集客において効果的なクーポンを作成するコツは、必ずクーポンの使用期限を設定する事です。

期限を設定しない方がクーポンを利用する機会が増えるのではないか、と考えがちですが、実際には可能な限り使用期限を短く設定していた方が、クーポンの利用率は高まります。

 

LINE公式アカウントの「ショップカード」機能

LINE公式アカウントの「ショップカード」機能は、お店のポイントカードを作成する事ができる機能です。

LINE上で発行・管理できるので、紙のポイントカードよりも制作や管理の面で優れています。

配布枚数にも制限はなく誰でも無料で作成できるので、これまで必要だったポイントカードなどの制作費用が大幅に削減できるでしょう。

 

LINE公式アカウントの「LINEコール」機能

LINE公式アカウントの「LINEコール」機能とは、公式LINEを友だち追加してくれたお客様が、お店の公式LINEに無料で電話をかけることができるサービスです。

取り急ぎの要件であったり、チャットでは伝わらないお問い合わせ内容などを電話で伝えることができるので大変便利です。

 

ビデオ通話も可能なので、例えば店内のお部屋や座席のを見せる事もできるでしょう。

なお、LINEコールの着信は店舗の電話に転送可能となっています。

LINE公式アカウントの「AI応答メッセージ」機能

LINE公式アカウントの「AI応答メッセージ」機能は、AIが自動で送られてきたメッセージの内容を判別し返信してくれる機能です。

 

例えば、「こんにちは」という挨拶や「予約できますか?」という問い合わせ内容に対しいて適切なメッセージを返信してくれるので、工数削減やユーザーへの臨機応変な対応が可能になるでしょう。

24時間365日体制でメッセージ返信が可能になりますが、やや使い方が複雑なので基本的には大企業向けになっています。

店舗経営者のLINELIVEの活用のコツ

店舗経営者のLINELIVEの活用のコツとしては、例えばLINELIVEの生配信の後に配信を共有してもらうことで、店舗への集客を加速させることが可能です。

または、LINELIVEの配信を通してLINE公式アカウントへ誘導することも可能です。

LINELIVEを活用すれば、店舗へ集客する道を増やすことができるでしょう。

 

店舗経営者のLINE CONOMIの活用のコツ

LINE CONOMIとは、グルメレビューアプリです。

LINE独自のAIを使った画像認識技術により、レシートを撮影するだけで店名やメニューを自動入力できたり、

位置情報の活用により料理写真をアップするだけで店舗情報が候補一覧として自動表示されるなど、

 

簡単にお店のレビューを投稿することができるようになっています。

お店のレビューを書いてもらえるように、上手く活用していくと良いでしょう。

 

ネットショップのLINE集客のコツ

ネットショップ経営者がLINE集客で利用できるツールはとしては以下の2つが挙げられます。

それぞれの機能について詳しく解説していきます。

  • LINE公式アカウント
  • LINELIVE

 

ネットショップのLINE公式アカウントの活用のコツ

ネットショップのLINE公式アカウントの活用のコツを機能別で解説していきます。

  • LINE公式アカウントの「チャット」機能
  • LINE公式アカウントの「キーワード応答メッセージ」機能
  • LINE公式アカウントの「リッチメッセージ」機能
  • LINE公式アカウントの「リッチメニュー」機能
  • LINE公式アカウントの「カードタイプメッセージ」機能

 

LINE公式アカウントの「チャット」機能

LINE公式アカウントの「チャット」機能は、公式LINEを友だち追加してくれたお客様と一対一でトークができる機能です。

チャット機能を使えば、お客様のお問い合わせにも簡単に答えることができるので便利です。

LINE公式アカウントの「キーワード応答メッセージ」機能

LINE公式アカウントの「キーワード応答メッセージ」機能は、特定のキーワードに対して自動返信できる機能です。

例えば、チャットで送られてきた「お問い合わせ」というキーワードに対して「お問い合わせ先はこちら」といった案内を自動で送ることができます、

LINE公式アカウントの「リッチメッセージ」機能

LINE公式アカウントの「リッチメッセージ」機能は、トーク画面の幅いっぱいの画像メッセージを送信できる機能です。

画像には「クリック時のアクション」を選択できるので、例えば新着商品の画像を使ってクリックした人を商品ページに転送させたりすることができます。

 

LINE公式アカウントの「リッチメニュー」機能

LINE公式アカウントの「リッチメニュー」機能は、公式LINEのトーク画面の下部にメニューを表示させることができる機能です。

LINEから簡単にネットショップにアクセスできるように、メニューにショップのURLを設定しておいても良いでしょう。

LINE公式アカウントの「カードタイプメッセージ」機能

LINE公式アカウントの「カードタイプメッセージ」機能は、画像のついたカードタイプのメッセージを送信できる機能です。

様々なバリエーションのLINEを送信できるので、この機能を活用することはLINE集客で成果を高めるための重要なコツといえます。

 

ネットショップのLINEミニアプリの活用のコツ

LINEミニアプリは、「LINE」アプリ上で提供できるWebアプリケーションです。

LINEミニアプリを使えば、LINE上で予約、注文受付、決済ができるのでネットショップにも活用できます。

 

コンサルタントのLINE集客のコツ

コンサルタントの方がLINE集客で利用できるツールとしては、以下の2つが挙げられます。

それぞれの機能について詳しく解説していきます。

  • LINE公式アカウント
  • LINEオープンチャット

コンサルタントのLINE公式アカウントの活用のコツ

コンサルタントのLINE公式アカウントの活用のコツを機能別で解説していきます。

  • LINE公式アカウントの「LINEコール」機能
  • LINE公式アカウントの「チャット」機能
  • LINE公式アカウントの「リサーチ」機能

LINE公式アカウントの「LINEコール」機能

 

LINEコールを使えば、コンサル受講者の方と無料で通話ができます。

ビデオ通話もできるので、コンサル時に相手の顔を見ながら通話する事も可能です。

 

LINE公式アカウントの「チャット」機能

LINE公式アカウントの「チャット」機能を使えば、コンサル受講者の方と一対一でトークができるので、非常に便利です。

通常のLINEと同じようにトークができるので、プライベートLINEを教える必要もなくなります。

 

LINE公式アカウントの「リサーチ」機能

LINE公式アカウントの「リサーチ」機能は、投票形式やアンケート形式で簡単にリサーチが行える機能です。

例えば、コンサル後の「満足度アンケート」などに活用できるでしょう。

コンサルタントのLINEオープンチャットの活用のコツ

LINEオープンチャットとは、プライベートのLINEアカウントと切り離して、匿名で気軽にグループ会話ができる機能です。

例えば、誰でも参加できるグループを作成して、そこで質疑応答を受け付けコンサルに流しても良いでしょう。

オンラインサロン運営者のLINE集客のコツ

オンラインサロン運営者がLINE集客で利用できるツールとしては、以下の2つが挙げられます。

それぞれの機能について詳しく解説していきます。

  • LINE公式アカウント
  • LINEオープンチャット

オンラインサロン運営者のLINE公式アカウントの活用のコツ

オンラインサロンのLINE公式アカウントの活用のコツを機能別で解説していきます。

  • LINE公式アカウントの「友だち追加」機能
  • LINE公式アカウントの「リッチビデオメッセージ」機能
  • LINE公式アカウントの「あいさつメッセージ」機能
  • LINE公式アカウントの「タイムライン」機能

 

LINE公式アカウントの「友だち追加」機能

LINE公式アカウントの「友だち追加」機能は、公式LINEに友だち追加してもらうためのQRコードやURLを取得できる機能です。

これらをオンラインサロンの案内ページやSNSに貼っておくだけで、友だちを増やせるでしょう。

LINE公式アカウントの「リッチビデオメッセージ」機能

LINE公式アカウントの「リッチビデオメッセージ」機能は、動画をメッセージとして配信し遷移先を設定することで、動画を視聴した人を外部サイトに誘導できる機能です。

LINE公式アカウントの「あいさつメッセージ」機能

LINE公式アカウントの「あいさつメッセージ」機能は、友だち追加後のメッセージを作成できる機能です。

LINE公式アカウントの「タイムライン」機能

LINE公式アカウントの「タイムライン」機能は、テキストや画像で記事を作成しタイムラインに投稿できる機能です。

LINE公式アカウントと友だちになっ ていない人でも見ることができるので、オンラインサロンの認知拡大に活用できるでしょう。

 

オンラインサロン運営者のLINEオープンチャットの活用のコツ

オープンチャットは、匿名で誰でも参加可能なグループを作成できるので、オンラインサロンに関連するグループを作り、そこで誘導しても良いでしょう。

オンラインサロンの認知拡大にも最適です。

 

最後に

LINE集客のコツを業種別で解説しました。

特に、今回ご紹介したツールは全て無料で利用できるので、LINE公式アカウントだけではなく積極的に利用していきたいところです。

 

まずは、LINE公式アカウントを作成してから、その他のツールも併せて使っていくとより効果的でしょう。

今の時代に「LINE集客」は欠かせません。是非今回ご紹介したLINE集客のコツを活かして事業を拡大していきましょう。

 

 

 

関連記事

  1. インフルエンサーの選び方のポイントとキャスティング方法

  2. ネットショップの仕入先・商品の探し方

  3. ネットショップのSNS集客の方法【特徴やメリットも解説します】

  4. ネットショップのSEO対策・集客の方法

  5. ネットショップの運営に必要な知識とノウハウ【実施方法を細かく解説します…

  6. Yahooショッピングで商品を売る方法【売上を伸ばすコツも解説します】…

  7. ネットショップの開業方法と必要な準備【始め方を丁寧に解説します】

  8. インスタ集客の方法と事例をご紹介します【なぜInstagramは集客に…

PAGE TOP